2014年10月02日

【日本始まった】どれだけ凄いんだよwww 衛星打ち上げ価格半額!!打ち上げ期間が激短に!!!三菱重工!!【技術力】

1:2014/07/17(木)23:29:22 ID:
三菱重工 衛星打ち上げ価格 半分程度に
NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140717/k10013097991000.html

《ニュース概要》
三菱重工は、現在基幹ロケット「H2A」で、衛星打ち上げビジネスを展開しているが、
現在のところ、受注の大半は国内からのもので、海外からは1件の受注にとどまっている。
そこで、三菱重工は現在100億円近くかかっている衛星打ち上げの費用を約半分に抑えるほか、
契約から打ち上げまでに要する期間を、現在の3年から3ヶ月に大幅に短縮するなどして、
競争が激化する中、海外からの受注を増やしたい考え。
三菱重工の小笠原宏部長は
「日本のロケットは打ち上げ成功率が高く信頼性は高い。価格を下げる分、受注は増やしたい」
と述べている。

ニュース概要は、元記事を記者がまとめたものです。
詳細はソースを確認して下さい。

それなり
Twitter@opensorenari


4:2014/07/17(木)23:35:01 ID:
H2Aじゃないイプシロンロケットも開発成功してたよね?

ノートパソコンと2~3人で打ち上げ可能で大幅に安くなるとか。

そっちじゃなくてH2Aも半額にするのだとしたらビッグニュースだわ。
6:2014/07/17(木)23:37:21 ID:
>海外からの受注はカナダの企業からの1件にとどまっています。

カナダだな
8:2014/07/17(木)23:51:47 ID:
ロケットスレということで、これ貼らないと始まらない気がするので。


「日本、韓国、米国のロケット技術を比べてみる」



※忙しい人向け:上記の韓国部分抜粋動画
9:2014/07/18(金)00:03:01 ID:
価格競争して良い分野なのか?
11:2014/07/18(金)14:58:08 ID:
>>9

打ち上げが国から企業に移転してるので商業ベースに乗らないと事業が継続できない
欧州やロシアは衛星打ち上げビジネスで先行してるので
日本も同レベルまで価格を下げないと衛星打ち上げが受注できないのでは
10:2014/07/18(金)14:53:08 ID:
韓国ワロスwww
12:2014/07/18(金)15:08:02 ID:
>契約から打ち上げまでに要する期間を、現在の3年から3ヶ月に大幅に短縮
保険の加入も高額でも入りやすくなるんじゃ無いかな?w




nihonhazimattana at 15:51コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ